FASTIO LOGGER

LOGGER アプリケーションは、センサーで計測したデータを時系列で管理するためのアプリケーションです。
環境モニタリング、構造ヘルスモニタリング、機械状態監視など、様々な用途でご利用いただけます。
さらに、他社製データロガー等のデータを取り込み、グラフ上に一元表示させるなど、拡張性に優れています。

  • サマリー表示(カスタマイズ可)

  • 表示設定・イベント設定

  • 外部データ連携設定

主な機能

サマリー表示

  • 閲覧頻度の高いデータをサマリーで表示
    (カスタマイズ可)

警戒線設定

  • アラートを出すレベルの設定や色の指定が可能
  • 通知メール、URL 出力も可能

記録データ表示

  • 計測データ、警報データ、拡張データの記録履歴一覧表示

仮想データ設定

  • サーバ側で演算したデータを別のデータとして追加可能

表示設定

  • データの表示(グラフ、マップ)と表示位置・色などのカスタマイズが可能

外部データ連携

  • HTTP、FTP、WebSochet 等でテキストや画像などのデータを取り込むことが可能

PLC対応

  • クラウドロガーを経由することでPCL
    (Programmable Logic Controller)との接続可能

リアルタイム /リレー制御

  • サーバには記録せずリアルタイムに閲覧が可能
  • 接点のON/OFF の制御が可能

※標準端末を使っている場合のみ

事例

グループウェア連携センサーソリューション

Salesforceプラットフォーム上に構築されたソーシャルウェア 「mitoco」(株式会社テラスカイ)の施設予約システムと連携して、実際の会議室の稼働状況をリアルタイムで取得できる機能を提供しています。センサーからの情報はFASTIOに格納され、FASTIOからAPIでmitocoに送られます。