IoT monitoring center

IoT×AIによる新たな監視サービス

24時間365日対応リモートモニタリング
新たなテクノロジーで監視をサポート

エコモットが提供する「IoTソリューション」を活用した、24時間365日の有人リモートモニタリングサービスです。カメラで撮影した映像を有人でモニタリングすることで、インシデントの早期発見・連絡が可能となります。
また、監視のサポート機能としてAI技術を活用することにより、監視業務や深夜業務の省人化を実現します。

労働人口減少による人材不足で
現場管理・監視業務が拡大

労働人口減少による人手不足やテクノロジーの進歩により、公共機関や様々な施設の監視・危機管理においてクラウドカメラの活用が拡大しています。
従来の監視カメラでは、施設内かつリアルタイムによるモニタリングが必要なことから、専任人材の確保や深夜業務対応が課題でした。
クラウド環境の整備やネットワーク環境の多様化によって、クラウドカメラによる遠隔監視やAIによる画像分析や自動化による効率化・省人化が期待されています。

IoT×AI×Monitoring

IoTカメラ・センサーにより
現地の情報を収集、AIで監視業務をサポート

IoT・AIテクノロジーを駆使した監視センターを構築することにより、監視クオリティをキープした状態で、
運用面の効率・省人化を実現します。
リモートモニタリングによるインシデントの早期発見・連絡だけでなく、その後の顧客対応業務にも対応、
撮影データとクラウドCTIやCRMとのデータ連携によって、インシデント対応をサポートします。
また、そのデータをAIに組み込むことにより、クラウドカメラによる画像解析と個々の特徴を加味した
クオリティの高い判定を可能とします。

生産ラインを集中監視
AIによる注意喚起

課題

監視センターの運用は、様々なアウトソーシングサービスの実績がある人的リソースから適材なオペレーターを選出し、多様な業種・業態に対応することができます。

解決

監視センターの運用は、様々なアウトソーシングサービスの実績がある人的リソースから適材なオペレーターを選出し、多様な業種・業態に対応することができます。

設備機器のデータ収集
機器の不調を早期発見

課題

監視センターの運用は、様々なアウトソーシングサービスの実績がある人的リソースから適材なオペレーターを選出し、多様な業種・業態に対応することができます。

解決

監視センターの運用は、様々なアウトソーシングサービスの実績がある人的リソースから適材なオペレーターを選出し、多様な業種・業態に対応することができます。

生産ラインを集中監視
AIによる注意喚起

課題

監視センターの運用は、様々なアウトソーシングサービスの実績がある人的リソースから適材なオペレーターを選出し、多様な業種・業態に対応することができます。

解決

監視センターの運用は、様々なアウトソーシングサービスの実績がある人的リソースから適材なオペレーターを選出し、多様な業種・業態に対応することができます。

生産ラインを集中監視
AIによる注意喚起

課題

監視センターの運用は、様々なアウトソーシングサービスの実績がある人的リソースから適材なオペレーターを選出し、多様な業種・業態に対応することができます。

解決

監視センターの運用は、様々なアウトソーシングサービスの実績がある人的リソースから適材なオペレーターを選出し、多様な業種・業態に対応することができます。

生産ラインを集中監視
AIによる注意喚起

課題

監視センターの運用は、様々なアウトソーシングサービスの実績がある人的リソースから適材なオペレーターを選出し、多様な業種・業態に対応することができます。

解決

監視センターの運用は、様々なアウトソーシングサービスの実績がある人的リソースから適材なオペレーターを選出し、多様な業種・業態に対応することができます。